スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突然の訪問者
2009年09月01日 (火) | 編集 |
昨日の話です。
退院したばかりのパパさんは病院へ通院に。
昨日は台風の影響で1日雨降りだったので私とトモ坊は家でお留守番です。すると
  ピンポ?ン     と お客様が。

こんな雨降りの日に誰かしら?ねこ

と思いながら玄関に行くと そこには
にこやかなお顔のおじ様が立っていました。

突然
「こんなもん できましたけど!いかかですかっ!!!」 と叫び

またもや突然
バッ!!と巻物のようなものを広げましたねこ
その巻物の正体は ”我が家の航空写真”でした。

航空写真ってよく役場や大きな古い家に飾ってあるのを見かけたことがあるのですが
(わざわざどうやって撮るんだろう?誰に頼むんだろう??)
と 疑問に思っていたのですが
ある日突然売りにくるものだったんですねねこ

話しを聞くうちにこの写真は8月5日に撮ったという事がわかりました。
そういえばその辺りにやけにヘリコプターがブンブン飛んで
しかも近づいてきて止まってるから もしかして攻撃するつもり!?と思ったら
飛び去って行った事件!?があったんです。
きっとそれでしょう。

そしてそのにこやかなおじ様は 農協の職員さんでした。
今月の”農協便り”に航空写真いりませんか?と宣伝してたらしいです。
(早く言って欲しかったです。何者かと思ったので・・・)

お値段を聞くと驚きの3万円(弱)(額縁にいれて)

これは無理・・・。
念のため農協とやり取りのあるおっぴじいちゃんに聞いておこうと
隣のパパの実家へ。

しかし!
「航空写真??高いべ。 いらね?よん。」
とあっさりと断られたねこ

でも航空写真ちょっと気になったので 「主人に相談してから買うとき連絡します。」
と農協のおじさまに言ったら  
「あー。。。無理しなくていいよ?。」とガサコソと帰り支度
えー帰っちゃうのォ。と思ったその時

正義の味方!? お義母さまアンパンマン登場!(パンパカパ?ン!)

お義母さん「なに?いくらなの??」

おじさま「3万円弱です。」

お義母さん「買えないっちゃやー。あはははー!」
と笑い飛ばした。

そう、うちのお義母様は「うちはお金ないんだー。あはははー。」と口癖みたいによく言ってる。
金銭感覚は私よりずっとしっかりしているのです。

しかし義母の登場にすっかり気をよくしたおじ様は

「でもねー。ヘリコプターは天気悪いと飛べないし。この日は絶好の撮影日和だよ?。
この写真見て。お宅はこんなに緑に囲まれてるんだよ。」
と再び写真をみせてくれた。

南にはおっぴじいさんの畑
東には杉林
北と西には雑木林

確かに緑に囲まれた ちょこん とした我が家。
よくみるとボロボロのビニールハウスや洗濯物が干してあるのまで写ってたねこ

「ありのままを受け入れなさい。」と諭すおじさま。(いったい何者???)

しかし お義母さんは「高いしねー。あはははー。」と笑ってる。

おじさま
「お義母さん!!この写真は値段じゃないんだ。プライスレスなんだよ。
 このお孫さん(とも坊)が将来この土地を離れたときに

 僕はここで育ったんだー。とか
 じっちゃん・ばっちゃんと野菜作りしたなー。って思い出すんだよ!」

すると 絶対買わないと思っていたお義母様

 「買います!」ときっぱりと言ったねこ

野菜の支柱も買うのがもったいないと山に刈り出しに行くお義母さんが・・・。
よっぽどおじ様の言葉に胸をうたれたのでしょうか??

しかも
「じいちゃんにばれるとうるさいから
ターちゃん(私のこと。ジャングルの王者じゃないです。マニアック!?ねこ
買ったことにしてて。飾ってていいから。」
と言われた。

いちおうお金出します と言ったのですが「トモ坊に買うんだから!」
と絶対にゆずらない・・・。

でもやっぱり高額なのでパパさんと相談して半分は払う事にしました。



でも密かに航空写真出来上がるの楽しみなんですねこ
9月末には届く予定!
パパの実家には10年以上前の航空写真もあるらしいので比べてみたいです。



先日 隣接するパパの実家でアルバムを見せてもらったら
少し若いおっぴじいさんや お義父さん お義母さんも目をひいたけど
その後ろの景色に目を奪われました

お義父さんの植木だらけの庭がまだ畑だったり
パパさんの実家の屋根の色が違ういろだったり
2年前に建てた我が家の場所に十数メートルのヒバの木やアジサイが植えられていたり・・・

なんだか時は少しずつでも確実に過ぎているんだな?。
と 少しせつない気持ちになりましたねこ(私らしくない!)

毎日通っていた町の風景なのに
あれ?ここの空き地って何が建っていたんだっけ? とか
こんな建物あったかしら???   と思うことがあります。

せめて自分の家の周りの風景だけでも写真に収めて息子に
昔は こんなんだったのよ?。
と教えてあげられたらいいな?と思います。


気がつけばまた野菜やお花と関係のない話しを長々していましたねこ
しかもこんなつまらないネタで・・・。
最後まで読んでいただいて本当にありがとうございましたねこ



ブログランキングに参加してます。
応援してもらえたら更新の励みになります頑張るぞ。おーっ。



気軽にコメントしていただけるととてもうれしいですjumee☆faceA154



  
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
変わっていくんですよね~
うちの実家も、私が生まれた時はまだ牛を飼っていたり養蚕をやっていたそうで、当時の数少ない写真を見るたびに「え~、今と全然違う!」って信じられないですよ。
トモ坊君のため、お義母さまの手の平を返したような決断に拍手ですね(^o^)
パパさんダイジョウブですか~。。
脂汗が出るぐらい痛いらしいですもんね。。お大事にして下さいね(>_<)
2009/09/01(火) 22:09:03 | URL | まめ盆栽 #-[ 編集]
: まめ盆栽さんへ
コメントありがとうございます。
豆盆栽さんの家でも牛飼ってたんですか!
うちでもパパさんが高校生の時まで牛飼ってたみたいです。
昔の写真みたり 話しを聞いたりすると不思議な気持ちになりますよね。
きっと今現在のことも懐かしんだりするんでしょうね~~。

ご心配ありがとうございます。
パパさん未だに だいぶ辛そうですe-350
しかし!この痛みを乗り越えれば長年の苦労もなくなるでしょう。
 
2009/09/01(火) 22:29:45 | URL | ほのぼの #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。