スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家のつばめちゃん
2009年06月30日 (火) | 編集 |
つばめが我が家の軒下に巣をつくりました。

我が家につばめが巣をかけるのは三度目なんです。

最初は二年前引っ越してきた年でした。
七月に入るころに巣を作り始めたのですが
朝起きると地面にわらが散らばっていて
巣がぼろぼろになっていたんです。
雀にいたずらされたようです。

去年も同じ場所に巣を作ったのですが
朝すごい鳴き声とバタバタという音でとび起きると
からすが飛び立っていきました。
ツバメの卵がねらわれたようです。
無残にも割れた卵が落ちていて
親ツバメがさみしそうに飛び回っていました。


今年は来てくれないかな?と思っていたのですが
六月初めくらいから、野菜を洗った水溜りの土で
一生懸命巣を作り、卵をあたためていました。

先日朝にお花の水遣りをしていると
ピヨピヨピヨ・・・
とかすかな声が!
ついに・・ついにひな鳥が誕生してました。
三年越しの誕生です。
感動しましたよっっ

最初は一羽しか見えなかったのですが
今は三羽くらいいると思います。
すごく小さくてまだ毛もはえてなくて
なまなましくて少しドッキリしましたが
親鳥が帰ってくると元気にピイピィとないています。

ここ二、三日でなんとな?く毛が生えてきたような?
本当はじっくりみたいのですが
親鳥に警戒されそうなのでさりげなくみるようにしています。
1ヶ月くらいで巣立ちの時をむかえるのかな?とか
だんだんひな鳥が大きくなって巣が窮屈になるんじゃないかしら?とか
ひとりで考えています。

つばめのひなが少し大きくなった姿ってペンギンに
似てますよね?

これからも親鳥に怪しまれない程度に
見守っていきたいと思います。

つばめちゃん情報また報告します^ω^




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。